みのお伝説!鳴りやまない拍手のもと…!

アクセスカウンタ

zoom RSS ふりかえりヴァージョン!さて、2話は…

<<   作成日時 : 2009/03/19 01:34   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

物語のつづきをお楽しみください!

タキオくんです!

さて…
「大瀧の森」の平和と秩序は、
そこに棲む、たくさんの物の怪たちにとって
天女、伊呂波様の存在が全て!
美しく妖艶な伊呂波様
「舞う姿」と「笑顔」は、
人を脅かす悪霊、怨霊などとは違って
純粋な物の怪たちの生きがいでした!
画像


さて、「天女の舞」といえば、
古楽器である琵琶の音色!
「天女の舞」を振付してくださったのは
日本舞踊アカデミーASUKAの
飛鳥左近さん
その舞に重要な琵琶の演奏をしてくださったのは
福燿会の菊公帆泰肇さん
画像


物語のプロローグが終わり、
このあとの物語の展開を
講談でわかりやすく進行してくださったのが
講談師の旭堂小二三さん
画像


楽しく平和な「大瀧の森」に待っていたのは
物欲、権利欲むき出しの豪族役で
太郎丸役の鍋島浩さん、
次郎丸役の桂都んぼさん
その豪族郎党役である
森光冬さん、林聖人さん

そして、不思議な力を持つ土地神、
小言主役、末成由美さんの出現によって
さらに「大瀧の森」は
掻き乱されていくのでした!
画像

画像

画像

画像


これまで平和だった「大瀧の森」
突然やってきた豪族たち
帝への献上品といいながら
自分たちの欲を叶えるために
平和な森を荒らし出しました!
そこへ役行者(えんのぎょうじゃ)を
モチーフとした修験僧役、
倉田みさをさん
扮する向陽(こうよう)が登場!
画像


修行中の向陽が、
たまりかねて呪術を使い
森を荒らす豪族を押さえるも、
いったん物欲の生まれた森に
ささやかな平和は長続きはしません。

また、弁財天をモチーフとした天女、
伊呂波役を演じた山本香織さん
向陽に恋をしてしまったことも災いし
人間を嫌う一部の物の怪たちに
向陽への不信が生まれました!
だがそれは、完全には否定できない向陽の
本心にも近い葛藤となり、
伊呂波への出会いを後悔し、
修行の身を全うするため
あらゆる邪念に打ち勝とうと
向陽はさらに、修行を続けるのでした!

下の写真は、向陽が修行するワンシーン。
一ヶ月も飲まず食わずでいる向陽のことを
心配する伊呂波
いつ目が覚めても良いように
けなげに毎日のように
食べるものを運ぶシーン。
画像



では、本日はこれまで!
またの続きをお楽しみに!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

タキオくんリンク集T

ふりかえりヴァージョン!さて、2話は… みのお伝説!鳴りやまない拍手のもと…!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる